カテゴリ:在宅介護 他 介護一般( 169 )

b0134838_919983.jpg

あと2社から送ってくるはずだわ

待つ
[PR]
by gavo220607 | 2017-08-17 09:19 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

2017年8月17日(木) 午前7時13分 曇
b0134838_07371239.jpg
きりっとしてみえますなあ。

おしっこ  6回分
便付着 無
痰がらみ 無
発声 有 「おはよう」
明け方 なにか大声で叫んだがわからず
食欲 有 
b0134838_07374934.jpg
サトイモの煮つけ
魚と野菜のペースト(キューピー)
巨峰とバナナとヨーグルト
甘酒
みごとに食べきってびっくり。
兄が飲む栄養だと言って買ったのだと 
兄嫁さんからの差し入れ甘酒も飲みきった。
b0134838_07385750.jpg
b0134838_07390787.jpg
高いんだろうなあ、、とか思ったりする
漏れ防止用紙シーツをひいたにもかかわらず おもわぬところに漏らされてしまって 
昨晩取り替えた防止シーツが台無し。
したがって今朝はブルーの半シーツをしいてあります。
たぶん そんなに痕はつかないと思われますが ついているようだったら教えてください。

お尻の下の方まで紙のシーツを入れないと
おむつのベルトの方に沿って
中に尿が漏れる可能性が高いです。

真横には落ちません。
むしろ股を伝ってお尻側にたれてきます。

大変だとは思いますが 新しいシーツもおいてあります。お手数かけます。

さて 猫を飼う気になってしまったので、
そこらへんわずかな変化がみられると思いますが 

おかあさんの汚染物を捨てるトイレには猫のトイレが設置してあります。
b0134838_18343034.jpg
邪魔だとは思いますが 堪忍してください。
b0134838_07420556.jpg
さらに洗濯室に置いてあった青いタライは撤去して 白い蓋付きのバケツに変わりました。
b0134838_07422507.jpg
今朝はわかりやすいようにふたを開けて行きますが、この先は
b0134838_07424182.jpg
ふたを閉めてロックをかけていただけたらありがたいです。

もし 猫が簡単に開けられるようだったら別のものに変わる可能性はあります。
お手数かけます。
b0134838_07444789.gif
b0134838_07430445.jpg
なお洗剤置き棚の前にある以前オムツを入れていた汚物入れは、この先猫の汚物入れになる予定です。
b0134838_07432344.jpg
高い割に使えねえと思っていたものが 今になって役に立つとは、、、

おかあさんのお世話に加えて 
なんだか お邪魔なものが増えますが 
なるべくお部屋にいてもらいますので よろしくおねがいいたします。

来月大安にお迎えに行く予定です。

慣れてくれるといいのですが
 
おかあさんに万が一アレルギーの反応が出たら どうしよう、、、と思っております。

では 今日も一日よろしくお願いいたします。


*********************************************

ヘルパーさんだって
猫が嫌いな人もいたかもしれない

いまのところ
苦手だと言われてはいないが
苦手な人は多分来ないと思う

まあ

まだ 

くるかどうか

わからないんだけども


なんだかなあ、、、
その気になってる自分に気づくと
ダメだったときの虚脱感半端ねえだろうなあと思けれども

ま いっか

やるだけのことはやるんだ


てことで
今日は仕事一筋←あたり前田のクラッカー

[PR]
by gavo220607 | 2017-08-17 07:46 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

b0134838_12574142.jpg

いんじゃね?

だめ?
[PR]
by gavo220607 | 2017-08-16 12:57 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

こんなもんかな

b0134838_1285098.jpg

外装は後だわ

両面テープ3本分
返しておかないと

備品だし←おらおらおらおら
[PR]
by gavo220607 | 2017-08-16 12:08 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

とりあえず第一段階終了

b0134838_11214069.jpg

微調整が必要よ

パンがないなら

ケーキを食べれば良いのよ


おーほっほっほ

ぶほっ
[PR]
by gavo220607 | 2017-08-16 11:21 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

b0134838_1024571.jpg

反撃するは最後の手段

仕事もちゃんとやりながらぁの
[PR]
by gavo220607 | 2017-08-16 10:24 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

b0134838_8461892.jpg

来月に入るまで
ガソリン代と自分の食費は削る
残業があれば
とことん食い込ませる
おかあさんのものは削らない

二週間後に結論がでたら
9月の二つ目の大安の夜に迎えに行きたい

その時にいなければ
来年まで待ちましょう

経済が成り立たない共倒れは考えられない


ともあれ

今朝は警察署の前が賑やかだ

報道部が来ている

町長選も盛り上がらず
町は衰退あるのみ
[PR]
by gavo220607 | 2017-08-16 08:46 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

b0134838_21014175.jpg
食べている途中で寝てしまう
下手すると口の中に物が入ったままだったりする
ある程度 胃が小さくなっているのだから
そろそろ 良いよと自分では止められないのが
脳味噌の故障であって
いらないといっても
口は開いてしまう

此方の判断が難しくなります

b0134838_21040735.jpg
ちゃんと 座らせたつもりでも
達磨さんが転んだと言い終わる前に
b0134838_21044657.jpg
斜めになっちゃったりするのは
ベッドの圧が変わったりするせいもあるんだけれど
本人の意思がすでにちゃんと働いていないわけでもあり
b0134838_21054702.jpg
食べさせてという割に
朝は これの半分も食べられず
途中起きてからとおもっても
起こすと 空気が少なくなるのか
傾眠傾向が続き
b0134838_21070817.jpg
あまりにも 足先の内側に向く傾向が強くて
指先が痛むので
ちょうどいいものはないかと探してきた結果
b0134838_21084689.jpg
大根に助けてもらっているというか
なんというか
見えない部分には羊が寝ているわけで
足のかかとのところはゲルのクッションもありの
自分ではあまりにも動けないので
かかとが皮剥けたりして
褥瘡になるのを何とか止めたい一心なのですが

これで
栄養が取れなくなって
回復力も無くなると

いっきに
褥瘡が始まるので
しかもなおらない
そのまま 生きていくのはすごくつらいわけで
そのために
圧力変換マットなわけなんだけれど

介護の成績表があるとしたら
褥瘡があるかないかとまで言われているので
がんばっております。

いままで ひいていた
紙の漏れ防止のシートは
普通の人なら出るはずのない
シートの微かなラインが体についてしまうという事で
外されました。

ただ
横向きにすると
おしっこが漏れるので
(上向きだと膀胱に残尿する率高し)
その場合にのみ
使ってはおります。

高級シーツで折り目に模様が入っているものがありますが
あれは厳禁です
つるっとした病院シーツみたいなのがいいのです
家にいっぱいあるのは
お歳暮とかでもらったものが多く
恨みます。

人間の浮腫みってひどいものよ
いかに 赤ちゃんの弾力ある肌がすばらしいかわかります。

おかあさんのあし
背中
もう カチンカチンのエデムが広がっていて
痛いだろうなあと思うわ

で 振り振りほぐすと
緩むのね

だから 人間って寝てばかりじゃダメなのよ
鬱になって寝てるしかない時期があったけど
それでも 動けるからまだよかったと今思うわ

動けない動物は死ぬのは当たり前のことだって思うわ

しゃべれるときはしゃべらさないとダメってことよ

テレビやラジオをかけっぱなしにしても
うるさいだけで
意味があまりないね
一緒に見て 話題作るのはとてもいいけどね
相手がわからないと思って独り言言っても
結構裏切られてわかったりするもんだ

耳だけは聞こえるんだから
それは間違いないと思うわ

骨が聞いているんだよね

b0134838_21182723.jpg

オキテ起きて!
終戦記念日だよ
天皇陛下でるよ



[PR]
by gavo220607 | 2017-08-15 21:19 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)



介護に対する考え方は全く違いますが
ほろっとくるところがあって
私は好きな漫画家さんです

もの取られ妄想は
本当につらいですけど
親を親としてみなければ
それなりに介護はできると思えるのは
娘だからなのかもしれませんね

ムスコというのは
ものすごく抵抗があるみたいです
どうしても
母親という姿が
よきにつけあしきにつけ
こびりついて
離して見られないところがあるらしく
愛情の向け方も極端で
まあ うちだけのことだとは思いますが

男の人たちは
自分たちの家族を守るのに精いっぱいで
第三者になるには距離が近すぎるのかもしれませんね

いろんな方向から見られるのは
女の方かもしれません

ジェンダーとしていう
女の方という意味ではあるのですが
性が男の方でも
充分女性な人はいるのでねえ

1人では無理なんだから
パートナーがだめなら
他の人に助けてって言えるならいいんだろうけれど
お金がないとできませんからねえ
お金がなくてもやってくれる人間関係もあるけれど
それはなかなか難しくてねえ

私もおかあさんのたくわえがあっての今だから
猫には贅沢はさせません
あるもので我慢してもらいます

って まだ 猫はいないんだけどね
b0134838_13381783.jpg
お墓は綺麗だったけど
一応 履いて清めてきた
お花もあったけど上げてきた
ここには わんこも後ろに埋めたんだよね
b0134838_13403253.jpg
幼馴染のお墓もすぐお向かいにあるんだけど
こんな立派な自然石
後を見る人がいないんだよね

遺灰が欲しかったよ

この中に突っ込まれてたもんね
骨ひろいは遠慮して
拾いにはいかなかったから

マブイは拾いに行ってやりたいけど
どこにいるかもうわかんないもんね

あなたとは
もう
二度と会えないんだね

生まれ変わりなんか信じてないからね

猫の名前は
あなたのにしようかとおもったけど
呼ぶたびに悲しくなるからやめたよ

昼寝しようそうしよう

なんだか


物凄く疲れた


[PR]
by gavo220607 | 2017-08-14 13:45 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

このところ おかあさんは
一日おきに ほんの少しだけの便を出すだけで
食事が少ないんだから これも致し方ない事だと思うのだけれど
水分を多めに取らせると
浮腫み=エデムがひどくなるし
少なくすると便秘になってころっころのウンチが出るわけで
食事療法と言っても
野菜とタンパク質は
しっかり取っているわけで
肌の色もいいし
93歳なんだから それなりにお元気ならいいという事で

数年前から いつなんどき おかしくなっても覚悟してくださいと
言われ続けてはいるものの
4年もたつとさすがに

いついってもいいよ

って 思えるまで けっこうかかったものなんだわ
家から出られなかったり
ショートステイ中も 早めに帰ってきたり
電話が鳴るのがものすごく緊張して怖かったり

そういうのは いまのところ 無くなったかなあと
だって
見てるの私だけだもん

施設も最初のころは
私の記録とかみて
私が口うるさく追及してくる人かと
なんでもかんでも連絡してきたけれど
記録は趣味の分野だし だれもかれもに要求している内容ではない
いよいよ死にそうだったら連絡してくれたらいいよ
あとはまかせた!←ポケモンの主人公的な調子で
と 信頼関係築いて来たら
いまでは ほとんど 問題なく過ごさせてもらっております。

死ぬときはねえ
どんなに手を尽くしても死ぬんだわ

で 死なない時はねえ
もうダメだって医者が言っても
次の日ケロッとしてたりするんだわ

なんどそんなことに振り回されてきたかわからん

で 折り合いをつけることが大事だと
私はここまでしかしませんっていう
決め事は 自分の中では必要だとおもっちょります。

そのためにはねえ
毎日毎日 関わっている必要はあるよ
家に居ても無視していたら何も見えないし
ひっつきすぎても
むしろ介護されてる方がイラついたりするんだよね

痰を取ろうとしたら

もうやめて!しなくていい!
いまのいままで 死にそうに見えた人が
大声出すってことは
本当にやらなくてもいいって元気があるわけで

ここら辺の駆け引きは
訪看さんでもたまに来た人ではわからないことがあって当然で
むしろ
たまに来たからわかるってこともあるわけで

人の生き死にって
慣れることができないから
ある程度のことはわかっても
実際は 命の力にかけるしかないんだよね

死ぬはずがないと思っていた人が死ぬってのは
力尽きたのであって
なかなか死なないってのは
根性とかではなくて その人の力なんだよね

b0134838_10032306.jpg
てなわけで 今日も なんとか おげんこなおかあさんではありますが
わかっていることは

がくっと変わるんだよね
徐々にではなくて

がくっとくるんだよね

b0134838_10041883.jpg
このひと
今朝は 
今日 足が動かなくなったから
食堂に行ってご飯食べられない
ここは家だ

とか いっております。

足が動かなくなったのは11年前に施設に入って二ヵ月も立たないうちだ
少しは歩けたのに
全くダメになってさらに足も折れた
絶望的だった

b0134838_10060686.jpg
家に連れて帰って来てから
4年前 3年前までは車椅子にのせて
生まれ故郷だの海だの
最高往復4時間以上移動したり
ペンションに泊まってきたり
お風呂に入れたり
トイレに座らせてウンコさせたりできたんだ。

そういえば
士幌の温泉に連れて行ったことがあって
そこは障碍者もいいと言われていたところだったんだけれど
一時間しかないうえに
大人を寝かせるベッドが無くて
オムツ交換がものすごく大変だったんだ
なんていうか
1人では無理だなと実感したんだ
なんでも
同じ経験をした人がいて
車椅子に乗っている人をお風呂に入れるときに
手伝ってくれる人が1人いてくれたら
どれだけありがたいだろうって思った。
すべるしね
汗だくになった

クレーンはむしろ一人ではむずかしいのだわ
世の中の娯楽施設が
いかに健常者にしか利用できない不親切なものだと実感したのは
経験したからだわ

温泉も食堂も使えるところは限られていて
しかも
車椅子の移動に知識のある協力者がほとんどいない

車椅子って障害のある人だけのためにあるんじゃないんだよね
病気で一時体力のない人とか
怪我した子供とか
お年寄りも当たり前に使うし
いろんな種類があるんだよね

介護ロボットなんか
平地で限られたところにしか使えないわけだから
絶対に
一般家庭になんか浸透しないよね
お金だけの問題じゃないんだ

なんでも
外注するなって思うわ

人の体ってうまくできていて
ちいさくて細い人でも
大きなものが動かせるようになってるんだよね
筋力が少しあれば怪我も少なくなる

鉄の塊動かせって言ってるわけじゃないんだからさ
b0134838_10154839.jpg
なんかもう 汚くて済みません。
昨日のこりにお野菜付け足したらこうなった
葡萄とバナナをまぜあわせてもなんだか
すごい色になっておりますね

今朝は 食欲あったわ
寝ないで食べられた

「早く死にたいけど。。。
もっと食べさせて」

って 死にたいのか死にたくないのかどっちやねん!
って 生きたいんですよ

何度か死にかけた時
家人Aが来ましてね
いわゆる
虫の息みたいな状態で
あの時は病院で酸素マスクつけられてましたらね

「かあさんは 逝きたがってる
よくがんばったね」

とか
あっさり
今の今まで会いに来なかったのに言いやがってですね

正直

そうは問屋が卸さない気がすると思うよ

と 心の中で思ったら

案の定
次の日ケロッとしてました。

誰もが 今度こそはダメだと思っていた時ですよ
施設に戻っちゃってね

スタッフ すでに荷物片付けようとしてたきらいがありましてですね

ですから
毎日様子を見ていたら
わかると思いますよ

ええ

この人
たぶん まだ もちます
当分大丈夫です

今年6月に死んでもらう予定でしたが外れました

********************************************

問題は私ですよ

お盆は休みがないと思っておりましたからね
とんでもないくらい飛ばしましてね
その間に
稲川御大に会いに行ってきましたでしょ?
水曜日の午前中まで
納品急ぐ仕事をぎりぎりまでやって
午後からでかけて
大雨でしたよ
苫小牧に入ってから
ちょっと迷いましたよ
で3時間半かかりましたよ
で 
帰りもまっすぐな道なのに二度ほど曲がっちゃって
やっぱり三時間半かかって
霧も有りの大雨もありので
夜中の12時半に家に到着して
風呂入って寝たら
次の日残りの仕事を今日中にこなして
とどけろときたもんだ
やりましたよ

で 次の日おかあさんが帰ってくる前に
猫を見に行って来たら
直ぐに引き取らないと誰か欲しい人に渡すと
言われて

大工さんに頼む仕事を
全部自分でこなしましたよ

その間多分
半端なく緊張していたんでしょうね

きがついたら4日間
まったく便が出ておりませんでね
おしっこの出もおかしい

さっき
その原因がわかりました。

いまのいままで チョコボールみたいな便が
便器にかっちんかっちんあたっておちるみたいな状態で
一日数回出ていたものが
四日間溜まっていたわけです

ふんばろうが押さえようがまったく
蓋があきませんでねえ
肛門にでかいコルクを内側に詰められたみたいな
おとろしい状態になっておりました。
これを無理にひり出すと
以前 虚血性大腸炎というのになりました
薬もいけません。
結果的に
痔もありますから
オリーブオイルを塗りましてね
いざとなったらゴム手も用意しましたが

ウォシュレット様と
ベビーオイルさまのおかげで
なんとかなりました。

トイレットペーパーは一巻無駄にしましたが
力むのが一番いけません。
むしろ肛門が閉まって負担が大きくなります
やさしく
やさしく
立ったり座ったりしながら
自分もなだめていくのです。

こういうときって
一息ついて視点を変えるっていう事が
どんなに大事かわかります

って あさから ウンコの事ばかりですみませんね

b0134838_10303185.jpg
まなべさんの蕎麦スコーン
温めていただきました。
レーズンも好きだけど
何も入れないほうがいいかなとか
まあ 美味しく頂戴いたしました。

足寄って 遅くまでお店があいているので助かります。
住民に親切だと思うわ

さて

そろそろ 訪看さんが来るから
墓に行ってこようかと思います。








[PR]
by gavo220607 | 2017-08-14 10:34 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)