ギョウザ?

b0134838_19155926.jpg


なぜ
朝一の発声が

鬼気迫る口調で

「餃子 餃子頼んできて!」

だったのか…


食べさせたことは過去に数回あるが

そう言えば
おかあさんは
仕事が忙しすぎると
いきなり
当時、車で一時間ちょっとかかるワイドサッシュ市まで
おとうさんをかりたてて
私とにいちゃんつれて
餃子食べに行ったわ

町の店は早くしまっちゃうし
餃子は駅前の狭いカウンターしかない店だったけど
精がつくって食べに行ったんだよね

私は食が細くて
今ほど食べなかったから不思議だったけど

今考えたら
舅姑 小姑 頭がおかしくなる妹弟他 従業員さん 出入りする よくわからないけどご飯食べて泊まっていく人たち
残業は多かったし
土日も仕事あったし

気が狂いそうになるまえの対処だったんだろうな

近所もうるさがたが多かったけど

おかげで
今の私がある

おかあさんは強かったから

認知機能が衰えて
混乱が始まった時

どれだけ恐ろしかったか

餃子くらい

すぐにつくって差し上げるわ

仕事終わって帰ってきてからだけどね

お待ちくだされ

料理も上手だったのにね

この作務衣可愛いわ

肌に支障なければ
第2段 選ぶわ
[PR]
# by gavo220607 | 2017-06-20 06:46 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

世の中捨てたもんじゃなかった

b0134838_20333517.jpg

理不尽で腹立たしいことが続いても
納品日にはきっちり間に合わせられたし
クリミナルマインドの
ペネロペ・ガルシアちゃんの眼鏡の縁とドレスの柄にうっとりしながら暗闇を楽しめる

背中も胃も
いつ発作的に痛みだすかわからないけれど
ゆっくり浅く息をして
少しだけ甘いワインを垂らした紅茶を飲む

二口で眠くなる

お酒に逃げないですむ人生をすごすことができる

年を取ることは
悪いことじゃない

小さい子供みたいに乗り物や食べ物に制限がみえはじめても

時間を味わえる
人を吟味できる
言葉に惑わされることが少なくなる

薬が苦くなくなる

いずれ塵になるのがわかっているから

死ぬことに謙虚に立ち向かえる


忘れ去られることを恐れなくなる

私はこの世の塵
生まれ変わりは信じない

おかあさん

手がよく動くようになってよかったね

久しぶりにあしも動いて
ベッドから落ちかけたね

油断できないなぁ

子供か!
[PR]
# by gavo220607 | 2017-06-19 20:33 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

絵柄はかわいいとして

b0134838_9485312.jpg

この色はどうなんだ…

薄めたココアみたいな中途半端な色だ

おかあさんの作務衣なんだが
かえって背中に痕つきそうなんだよな

複雑
[PR]
# by gavo220607 | 2017-06-19 09:48 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

外で鶴が鳴いている気がする

どうでもいいが ハクチョウではないと思う


この人ものすごく気になる


[PR]
# by gavo220607 | 2017-06-18 22:15 | メモ | Comments(0)

気持ち悪いものが見えてきた

b0134838_21302401.jpg
b0134838_21303702.jpg
基本だけいただいて
あとは
気の向くまま作るとこうなる

レゲエなのか
おねえなのか

どっちにしても
まだまだ変化する

植毛の技術って
すごいなと
つくずく感心した
私には向かん職業だ


[PR]
# by gavo220607 | 2017-06-18 21:33 | 永遠の戯言 | Comments(0)

無い袖は振れない


by gavo220607
プロフィールを見る
画像一覧