猫を飼ったときと同じように
500円貯金 ごー!

[PR]
by gavo220607 | 2017-09-24 08:17 | 永遠の戯言 | Comments(0)

b0134838_07235143.jpg
着替えたから
仕事するから

おまえは 姑か!

というわけで 寝ているわけにはいかなくなったので
とりあえず 不満たらたら愚痴るより
草の一本でも抜いたほうがましだという亡き母親の意思を尊重しまして
洗濯部屋につめこんだゴミをかたします。
そのあと 宅急便の兄ちゃんが荷物を取りに来るまで
母親の部屋の大掃除

もう さいしょっから 一切の権利は私に無いわりに
捨てたら文句言うくせに 何が無くなったかもわからないだろうから
ともかく 服だけ捨てますわな
明日だしてしまいます。
私のも出しちゃおうっと

これからの 方針を少しメモしておこうと思うわ
変わってもいいけど初心表明だわ

  1.  化粧品は安いものを沢山買わず 好きな銘柄を少しずつ揃えていくわ やっぱ下地はSKⅡがいいなあ
  2.  Tシャツの黒と変な作業ズボンばかりだから スカートに移行していきたいわ
  3.  髪の毛を青く染めて 縦巻きにするわ もしくは アップにするわ
  4.  靴は 少しずつかかとのあるものにするわ

そのための最低条件は太らないこと 食べすぎない事にかかってくるわけだわ

5.  食事はちゃんと作るわ ただし 具だくさんお味噌汁とご飯を少し 梅干し 肉は単独で食べるわ

とりあえず 一年以内に 身体改造と意識改革に専念するわ

玄関一歩はいっただけで いろいろ変わってるのに
まったく私にも家にも興味がない人たちしか存在していないので
何がどう変わったかなんて誰もわからないってのは
とてもとても 私にとっては悲しい事だけれど

この家としては
まず 一階を わずかなお客さんたちのためにつかうお茶碗以外は
もう人は来ないから捨てるわ
良い時だけ利用しようとしても
この家も私もいなくなるわけだから
欲しいなら取っていけばいいだけのことだものね

そうだよ
来た時すでにゴミ箱だったんだ
母親も今は亡き人たちに掃除機はかけてもらってるってだけで
髪の毛は鬼婆
部屋の電気すら消えたまま
どこに金が消えていたんだろうと思うわ

なもんだから

おかあさんが死ぬ数日前に
台所の電気がちかちかし始めたので
昨日 私の神経に触るから幼馴染の電気屋のおにいちゃんに取り替えてもらったわ
ついでに拭き掃除できたわ
それと 母親の祭壇がある部屋の電気もいかれてたので
取り替えてもらったわ
人が来るのにまったく気にしない神経ってなんだろうと思う。
ああ
そのための私なんだなってことだわ
細かいことは私なんだろうね
電気屋のおにいちゃんに支払おうと思ったら
会社につけて後で請求するからいいよって
この人も気を使ってくれてるのがわかるわ

もう 甘えて何でも気を許すのもやめよう

結果的に
悪口を言った方が負けなんだ

住みづらくなるより
自分が住みやすいように
こころをあまり暗くしないで行こう

って 猫 いきなり足元で宇津九④

はいはい

毛を漉いてあげましょうなあ←しっかり!コントロールされてるぞ!

[PR]
by gavo220607 | 2017-09-24 07:44 | 永遠の戯言 | Comments(0)

ああ 今日だったんだ



去年は 台風で中止になったけど
今年は良かったね
快晴だ

聴きたいセクションもあるけれど
また 行けたらいいなあ

今度はどこになるかわからないけれど

おととしは 旭川で
泊まる場所が全くなかったので
留萌まではじめて行ったんだよね
また 行ってみたい場所になった 留萌


おかあさんのことがおわったら
海外に行きたいと思ってはいるんだけれどもね

[PR]
by gavo220607 | 2017-09-16 09:25 | メモ | Comments(0)


恐怖劇場アンバランス


円谷さんは 面白かったのだ

いまは わからん
見てないし

そのあとは ずっと たつのこぷろだった

タイム母艦シリーズ最高だった

いまは

しらん

テレビは疲れる
b0134838_19370387.jpg
テレビは嫌いになっても私の事は嫌いにならないでください
とはいってない

b0134838_19373790.jpg
最近は ウンコも一日おきか二日置き
食べるものが少ないわけだから致し方ないがつまらん:摘便大好き

b0134838_19382292.jpg
うなされる無呼吸も多し
発声があまりなくなってきているので
エデムもかなり硬くなってきている
b0134838_19391849.jpg
そんな中でも
私はカレーパン祭り
残念なことに
地元のパン屋とセブン○レブンは
カレーパン在庫なし

こんな食事が良いわけない

私が健康でなければ
誰も幸せになれん

っつうか
幸せってなんだっけ?




[PR]
by gavo220607 | 2017-08-19 19:40 | 動画 | Comments(0)



もうしわけないくらい
私は動物がたいして好きなわけでもなく
活動的でも無いので
こういう好きななにかのために
ボランティアをしながら
お仕事もして
発信をし続ける方を
ねたましく かつ うらやましく思う。

そして

実感する


愛玩動物は それこそ 大昔
私が子供のころは
ペットフードなどなく
人と同じものを食べて短命だった

だから 早死にする

人もそうだった
50歳になったら
織田信長さんの 人生50年をそらんじつつ
覚悟を決めたものだと思う

70歳まで生きたら
長生きしすぎたと嘆いていた気もする

でもいまは

猫ですら 20年以上は当たり前らしく
これって 80歳平均なのに100歳以上の人がいっぱいいるという事に似ていて

動物をめんどう見きれなくて捨てるという行為が
しかも 保健所という施設に丸投げする
もしくはボランティアや法人の人たちに
処分できないなら飼育を丸投げするという外注する姿勢は

まさに
お金がかかって面倒見きれないから:でもスマホとかテレビとかゲーム機とか下手すると車とか持っている
親兄弟姉妹 面接はおろか 差し入れも 挨拶にも 契約にも来なくなる人たちにていて

ほんとうに 困っている人たちの妨げになるが
大昔からそういう事は良くあることで

助ける人がいればいるだけ
けっこう そういうひとたちが
社会的には偉い立場に立っていたりするので

世の中 理不尽だけど

自分は 1人だけでもちゃんとしないとなあとおもう

捨てる人たちをむげに責められない自分がいるのよ

知らないとやっちゃうのよ
人じゃない時にやっちゃったりするのよ
いちいち 病気だからとかいう言い訳を作る自分もいれば
そうなんだから しかたなかったのよと言っちゃう人たちもいるのよ

誰のせいでもないけど
自分はどうだったのか?

自分が おかしいと思っている人たちの中に

あれは自分ではなかったかという
影が見え隠れしないかってことなんだよ

私は恐ろしくて
恐ろしくて

最近 ちょっと 頭に来ることがあっても

他人を責められない自分がいるんだよね

自分を嫌いになりたくなくてね

b0134838_06360551.jpg
何ブツブツ言ってんの?
さっさとご飯食べさせてほしいんだよね の図


[PR]
by gavo220607 | 2017-08-19 06:36 | メモ | Comments(0)


おかあさんの時もかなり冒険した。

家に連れて買ってきたときは
施設では ドロドロの食事で麺は禁止と言われていた。
たのんでもソフト食は与えてもらえず
刻み食もあったから
誤嚥しやすい人には
物凄くつらい環境だったと思う。

おかあさんは すでに 傾眠傾向にあり
あまり持たないだろうなあと思われていたふしがある
3度ほど 施設から緊急の呼び出しがあり
そのたびに
死ぬ死なないで施設に戻ったり病院にすぐに入れられたり
最期の三回目では
あっというまに 部屋の中の私物が全部物置に移動されていたのにはあきれた。
せめて2日間も待てなかったのかと
7年もいたら どんなに 毎日のように通って手伝っても
そんなもんかと

それなら 家でみるよと思うようになってきたので実行した。

最初のうちは
デイケアに通って
随分と優遇されていたような気もしたけれど
ケアマネの方の指導もあったのか
介護保険の関係なのか
どんどん ケア自体がゆううつなものになってきて
人が足りなかったこともあるんだろうけれど
あるとき
ショートステイにいったら
大声出して迷惑だみたいなことを言われ

いままで 避けてきた町の経営する特養にお願いすることに名なった。

あまりに 家から近すぎて
しかも 昔からのイメージが強すぎて
避けてきたが
もともと 初代のケアマネの代に いろいろと方針が変わったらしく
勉強会も多いし
研究熱心な人たちが多かった。

むかしむかし小学生の時は
いろいろとしがらみがあった気もする同級生が
トップに立っていて

いまでは 猫の話も相談に乗ってくれる

仕事とはいえ
すごい人だと思うようになった。

おかあさんを 家に連れ帰って
自分で手をかけてみなかったら
きっと どこかでずっと何か重いものをひきづって生きて行ったかもしれないけれど
施設に入れることが悪い事ではないのであって
その時はその時で精いっぱい考えてやったことであり
いまだから
できることがいっぱいあるのだと思っている。
やれること やれないこと
自分と折り合いをつけていけばいい


私はとてもわがままなので
やりたくないことはとことん我慢してからとっととやめて忘れる

生き物に対しては無理だ

介護に対してもやりたくないと思ったことがほとんどない
信じられないくらい疲れた時は
一回ぐらい時間が遅れてもいいと思えるようになったし
四角四面でなくていいのだ と割り切れるようになった。

それって 弱っている動物を無理やり起こしてご飯を食べさせても意味がないってことだ
人間も 大きな動物で
少しの水だけでも何週間かはもつのだ
神経が死んでいくから痛みもあるけれど
そのうち細胞自体が死んで行って
もう 何も吸収できませんとなったら
点滴でさえ漏れだしてしまうのだから

無理に 夜中に医者に走っても
できない事の方が多いとわかる

まあ そんなことは なんどか 経験していけばわかることで
おかあさんは 死にたくない様子だ

まだ 口から食べられる

かつて 麺がだめだと言われたけれど
車椅子にのせて いろいろつれまわして
大声を出してもとめないで いたら
どんどん 固形に近いものが食べられるようになってきた。
そうなると 強い
歯が一本しかなくなっても
大事にして 口腔ケアもきちんとやっていたら
熱を出すことがまずない

歯茎だけで噛まれたこともあるけれど
結構痛いもんです。

いぜん おかあさんより若くて 胃ろうにしてから
そんなに待たずに亡くなった方がいらしたんだけれど
口から物を食べたいと言って
娘さんの腕をかんで泣いていたのを見たことがある。

胃ろうって簡単なんですってねと
神主さんがこの間いってらしたけれど

冗談じゃない
あれは ゆっくり入れるから30分くらいかけないといけないんだ
朝の忙しい時間帯に
半端ない速いペースで看護師が片手間に入れているのを見た時
ものを言えないおばあちゃんがないていたことがある
胃ろうにしたからって誤嚥しないわけじゃない
弱っている胃の入り口が閉まらないで
逆流したら それで誤嚥して肺炎で死ぬ

かんたんだというのは
見たこともやったことも無いからだ

やったことがある在宅の方は
すぐに 雑菌がついて炎症を起こしたり
くさったりするから大変だと言ってらしたし
実際 病院で 誰も来ないお年寄りこそ
ひとくちのなんだかわからないものを口から無理矢理入れられて
もういらないね とか とっとと やめられたりする姿をみるにつけ

誰も悪くはないんだろうけれど
なんのための入院か?
なんのための食事か?
生かされているだけなのか?
早く死ねばいいってことなのか?

金払ってるからちゃんと面倒見てくれるのが当たり前だと
思うのも間違いで
人が育たないのは 時間で何もかも縛るからで
風呂に週に二回も三回も入れなくても
ちゃんと おしっこウンコのリズムをわかっていて取り替えたら
いちいち ぬるま湯で洗わなくても臭くはならないわけで
顔を拭くのを一回くらい忘れても
それほど 汚くはならないけど

そういえば 施設にいる時 綺麗だったことがない。
いまのショートステイのほうが むしろ 良い感じで帰ってくるわ

なんなんだろう

それでもいいと 私が思ってきたのがいけなかったんだろうか?

ともあれ
介護してくれる人を批判してはいけないと思ってはいる。
ひどすぎたら 自分でやればいいだけの事だから。

いずれみんな年を取る
そのときに 介護がそんなに大変じゃないってことを
動物を飼っていた人たちはわかってるんじゃないかなあと思う。

猫アレルギーイヌアレルギー馬アレルギー いろいろあるけれど
人間のおしっこアレルギーの人もいるんだってことが最近分かった。

いやなことはやらなくていいよ

と思う。

どうでもいい戯言を並べたがいつものことだ
本題に入る。

家で迎える予定の シニア メス 避妊手術済み 健康 家飼い 一匹飼い向きの 彼女

b0134838_20134291.jpg
千佳子(ちかこ)と呼ぶ予定
もともと チビと呼ばれていたらしい
元飼い主さんも ち の付く名前の人らしい
私の名前の一部で
チェリーヒデが命名予定の
アンリだの洋風の名前は却下という事で
もしかしたら
先に 欲しいという方が現れたら
残念またね!
って 二度目は無いんだけれども
とりあえず
会えるときは

ちーちゃん

とか 呼んで
第三者的に自分を見ると
気色の悪い私

まあ いいじゃないか!

食事はカリカリ シニア用
着色料無だそうな

この近辺で買えるであろうものは
三種類
ピュリナワン


ヒルズサイエンス


アイシアミャウミャウ
ちょっと 遠出して
和の極み

最近

これって 釣りじゃね?
人間も食べられるってどうよ?ってのもあるんだけど


正直言う

おかあさんが 最近よく食べるのはこれだ


むしろ 完璧にドロドロしか食べられなくなったら
その方が簡単なわけだよ

ハンディミキサーだの
マジック○○○○でも使ったら
ほとんどのものは
かんたんに作れるわ

ただ
ごはんだけは
宮源さんのお粥ゼリー
もしくは
ムース剤が重宝しております。

豆腐と併用して
使えるしね

とろみ剤は
その人その人の嚥下の状態に合わせて
選ぶといいし

私は 
これ一本に絞りました。

人間でさえ 難しいんだ
猫だって 病気にさせない努力をするとしたら
とんでもないくらいなんだろうけれど


猫を飼っている人たちは

病院で買えるものがいいという方
近くのお店にあるものでいいという方
それぞれなので

もう

生命力に任せることにいたしました。

試してみたいものがいっぱいあるんだけれど
量が多すぎて
あきまへん

子どもの時は自分の手作りだったらいいと思っていたけれど
あの人たち
私が料理が下手だったせいか
あまり食べなかったわねえ

ってことで
すでに
わたくし


人間失格でございます。

ああ つかれた

b0134838_20401114.jpg
おまえ
私が頼んだ餃子は?



忘れた!











[PR]
by gavo220607 | 2017-08-15 20:40 | マカナイ | Comments(0)

かぶきがわかるねこづくし絵本1 仮名手本忠臣蔵 (講談社の創作絵本)

吉田 愛/講談社

undefined


流行りだから猫飼いたいんですか?

と いわれて

いや 猫は留守番できるから

と答えたが

じゃあ 小さい犬でもいいじゃないですか!

って あんたも私も何もわかってないと思ったわ

制御できない子供が三人いるもんね
大好きな子たちだけど
無視するのだけはやめようね

[PR]
by gavo220607 | 2017-07-28 19:26 | 読書 | Comments(0)

b0134838_19393477.jpg
b0134838_19395261.jpg
b0134838_19400984.jpg
はじめて作ってみたけど
フライパンに対して
具材が多すぎたのが敗因ね

習った通りではなくて
あるもので代用したのでね
それでも
基本をしっかり踏まないと
失敗ね

シンがあるくらいでいいって言っていたけれど
じっさい
シンがちょっとある感じ
明日になったらもっと食べやすくなるけれど
おこげがおいしいというので
こがしてみよう
これで
ライスコロッケ作ったらさらにおいしそう

本物のパエリアっていうのは
兎の肉で作られたものなんだって
日本で知られてよく食べられるのは
シーフードらしいけれど

鶏もも焼いて作ってもおいしそうねえ

だけど

私はこの手のごはんが好きじゃないってのがミソねえ
ピラフってのもものすごく苦手ねえ
噛む時間が長くて疲れるからかねえ
ごはんは大好きだけど
混ぜご飯の方がええのねえ

まあ
とりあえず 復習はしないとねえ

びっくりするかもしれないえけれど

田舎のスーパーはどこへ行っても
サフランなんてものは置いてないわ
庭にはあるけどねえ

b0134838_19480105.jpg
お高いうえに
糸ミミズみたいだしね

きゃっきゃ

b0134838_19491293.jpg

もう すぐ寝ちゃうから
なかなか うまく食べるタイミングを計るのが難しくてねえ




[PR]
by gavo220607 | 2017-03-07 19:49 | マカナイ | Comments(0)

今朝のおかあさんメモ

天皇陛下の御進退についてと
皇太子一家の現状について
けっこう 真面目に話し合えたのが不思議

さすがに 戦時中の人間だ
天皇家に対しては反応良し

私はこのシリーズが大好き

さて

昨日は会社のゴミを徹底的に処理した
今日は ゴミ出しの手伝いにいかねば
トラックに荷台は高いからね
来るの早いしね

でもって 明日納品の仕事の仕上げだ

どうか
私がこの弐週間
はじめてやった仕事にクレームが来ませんように
きたとしても私のせいじゃありませんように

しゃーーっ

*****************************

くされZから 昨日 近くに居たと連絡があったが
とてもじゃないが 会える状況じゃなかったのでお断りした
医者も来る日だったし
問題は無かったけど
私の体力の限界ではあった

でもって 今朝はしっかりと治っている

がんばる

保険会社からもてがみがきたのをだした

あとは また考える

[PR]
by gavo220607 | 2017-02-23 07:45 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)

がんばれよ と 思う

たまにくる某宅急便の配達のおにいちゃんの髪型と髪の色が変わったので
なかなか いいね と お年玉代わりに褒めたら

「そうっすか?「灰色に染めたかったんすよね
そういう色選んで買ったはずだったんすよね」

へえ 栗毛にちかいよね
でもいい色だと思うよ

「そうっすかぁ 嫁さんが染めてくれたんですけどぉ」

!! その時点で 私とセンムの頭の中に浮かんだのは同じ言葉だったらしい
(結婚してたんだ!)

そうかあ 良いお嫁さんなんだねえ

「そうなんっすよ ものすごくいい人なんだ(ひとり言のように小さい声で)
6月に子供が生まれるんです。」

おお!お父さんになるんだ!

「いままで おれ 金髪だったんすけど
子どもができたら そうはいかないかなって
金髪のお父さんじゃいけないかなって
他のお父さんたちって金髪じゃないでしょ?」

(灰色もかなり渋めだと思うけれども)
そうかなあ 金髪でも全然いいと思う。
もし まだ 肌が弱いのに小さい子供にまにゅきゅあしたり
化粧したり 髪染めたりしたら
それこそ 後から子供が可哀そうなことになるけど
お父さんは全然いいと思うよ

「そうですかあ
会社も どんな色に染めても許してくれるし
感謝してるんです おれ」

事故だけ気を付けてね
そうかそうか
なんだか ものすごくうれしいぞ
道気を付けてね
無理しちゃだめだよ

「はい ありがとうございます
今年もよろしくお願いします!」

って まるで 高校生みたいな顔の
ほそっこい男の子がケツにズボンひっかけて
細い目をますます細くして帰っていった。

去年初めて来たときは
やんちゃやって中退してきたって感じかな
ほそっこいし 荷物持てるのかなあ
髪の毛はアフロだし
キティちゃんの手拭いで押さえてるけど
いつまでつづくかなあって
正直 おもった。

でも 必ずしっかり挨拶するし
余計なこと言わないし
いつも まったく態度が変わらない
これって 難しい事だ。
その時によって態度が違う運転手はいっぱいいる。

息子より年下じゃないのかなって思ってたけど
たぶん そうだと思う。

いろんながんばり方があるんだなと思う。

それにしても
子どもが生まれるってこんなに楽しみにされたら
しかも 父親になろうって
入り方は髪の毛の色でも
なんか 良いんじゃないかなあ
仲がいいのが一番いいよね

誰かと生きていく
その気持ちがしっかりあるのっていいよね
若いってうらやましい
いや 若いだけじゃない
そういう 誰かのために生きてやるんだっていうがんばりがすごい

私が知っている配達人の人たちは
外から見ている限り
ものすごく 若くて夫婦になって子供がいて
たまの休みには夫婦二人で買い物に来たりして
仲良しさんが多い

結構昔やんちゃしてて
へたに都会に行ったりすると
その筋に入った昔の仲間に声かけられるのが一番しんどいって言ってた子もいるけど
ひっぱられずに休みには必ずキャンプに行ったりして
どこにその体力があるのってくらい爪がぼろぼろでね

外から見ると人は
無愛想だったり 良い人に見えたりするけれど
出てくる言葉の向こうにあるものが
キラッと光ったりすると眩しくて

ああ いいなあ

とか

わたしって心狭い

とか

宇宙はとっても広いのに
ありんこより小さい私
なーんもわからないで
生きていくんだなあ

がんばらないといけないのは

わたしなんだよね

くわばらくわばら

しっかし 今日は終日楽しかったなあ
週の初めだから疲れたは疲れたけど
頭痛いのをだましだまし
なるべく薬を飲まないで済むように
しっかり寝ないとね

休日が多いと
どうも 昼寝が多いせいか
夜 出ないおしっこに何度も起きてしまって
お年寄りの気持ちが痛いほどよくわかる気がするんだよね
たぶんもっともっと足が上がらなくて寒くてつらいんだろうねえ

b0134838_19571896.jpg
そうなんだよ の 図 ??

b0134838_19594701.jpg
おかあさんが産婆さんになったばかりの時
はじめての子どもをとらせてくれた人
96歳
現役呉服屋さん
でも 寄る年波に勝てなかったのか
字が去年より震えてる
町の戦争の時の語り部でもあるの
ハガキには必ずデコパージュしてきてくれる

このひとだれよときいたら

「ともだち」
っちうてた

覚えてはいる

b0134838_20022644.jpg
おかあさんのあさ
b0134838_20024523.jpg
ひる
安納芋のタルトでかすぎ
350円以上の価値あり
田舎のケーキはこうでなければ売れない
b0134838_20041915.jpg
おかあさんのばん

こんだけ食べてもどんどん痩せていく
今日は訪看さんが摘便していかなかったらしい
せっかくとっておいてあげたのに

今週末
ショートステイに行けるかなあ

さっき Aコープであった施設の看護師さんが
この間の熱はすぐに下がったんですってねって
おっしゃったので
そうなんですよ
次の日には平熱でしたが
お風呂さえ入れていただけたら
直ぐに迎えに行きますので
よろしくおねがいいたします

って いったら
もう少し頑張ってみればよかったのかも
わかりました

って そりゃあ
熱出したら怖いですよ
いいのです いつでも呼んでください迎えに行きます。
目と鼻の先だから
平日の日中だったらストレッチャーたのめるし
私は会社にいるし

今月最期の火曜日は試験だから
呼ばれてもいませーん

よろちくび←心の中で叫ぶ

もちつもたれつでまいります。

b0134838_20104078.jpg
ちぇっ

って 見えるぞ!!

母さんごめん、もう無理だ きょうも傍聴席にいます

朝日新聞社会部/幻冬舎

undefined

私がしたことは殺人ですか?

須田セツ子/青志社

undefined

要介護探偵の事件簿

中山 七里/宝島社

undefined

頼んだ本が他所の図書館から続々届いております。

もう笑うしかない


あははははは
勉強全く進みません















[PR]
by gavo220607 | 2017-01-10 20:12 | 永遠の戯言 | Comments(0)