2017年 07月 03日 ( 1 )

以下 とても ありがたいメールだったので
そのまま 載せさせていただきます。

gavo-22 様

ご無沙汰しております、ロバの宿の和みの風です。
皆様、お元気でしょうか。
突然のメールで驚かれたと思います。
もうご宿泊頂いてから2年以上が経ちました。
時間の速さには驚くばかりです。
今でも、「ガボ、ガボ!」と呼ぶ声がすぐに思い出されますよ。

今回ご連絡したのは、
以前ご宿泊頂いた時の事がラジオで放送されることになったのでそのご報告です。
stvラジオの情報番組「情報アライブ」のコーナー「みんなの介護」に
以前書かせて頂いたブログの内容を要約して投稿した所、
7月10日に放送されることになりました。
18時前後かと思いますので、もし機会がありましたらお聞き頂ければと思います。
数分のコーナーなので短い文章になるとは思いますが…。

また、看護雑誌「コミュニティーケア」6月号でも取り上げさせて頂きました。
なかなか手に入らないと思いますので、
校正刷りとなりますが、添付致します。

どちらも事後報告で大変申し訳ありません。
ただ、旅の力、旅の影響力を考えた時に、gavoさんの出来事がすぐに思い浮かんでしまうのです。
ラジオの放送がどのようになるのかはわかりませんが、
同じ様に旅によって、少しでも変化をもたらす方が増えたら
宿を起ち上げた甲斐があるというものです。

これから暑い日が続きます。
くれぐれもご自愛下さいませ。




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
和みの風(なごみのかぜ)
〒089-0101
北海道上川郡清水町人舞289-38
オーナー 桐木 智一
ホームページ:http://www9.plala.or.jp/nagominokaze/
和みの風日記:http://nagominokaze.at.webry.info/
メール:nagomi@violet.plala.or.jp



こういう人たちのおかげで
私はまだまだ頑張ろうと思うんだ

おかあさんも帰って来てとても元気だし
感謝だ

あやどちえさんが
いくつになっても おかあさんに対して
おかあさんの代わりを務めてはいけないのだ
いつまでたっても 子供であろう
おかあさんにはおかあさんでいてもらおう

と ラジオで行っていたのを聞いて大泣きしたのは一昨日のこと。
これじゃないけどね
この人 ただものじゃないと思ったわ

介護って本当にやったもんしかわからん
おもしろいもんなんじゃ
家でみようが
外でみようが 真剣にかかわってきた人は
みんなそれなりの介護をやっとるのよ
どんな関わり方でもええから
関わったもんがちよ

だーれに褒められてもおもろない
ほめてくれんでええ
むしろ あきれられてなんぼじゃわ

本の通りなんていかんもん
ちがうんじゃねえか?って おもってみるのも おもろいのよ

ってことで
仕事に戻る

おかあちゃん 帰って来て絶好調
うんこもとった

あやうく 息子が先にいっちゃうところだったよ おかあちゃん

まだまだ あんたより先には死ねませんなあ

ということで

b0134838_16231762.jpg
おいてかんでくれ の 図

おいてくで(きっぱり)

これや



[PR]
by gavo220607 | 2017-07-03 16:23 | 在宅介護 他 介護一般 | Comments(0)